イオン導入でニキビを治療できる3つのポイントは?


イオン導入でニキビをケアできる3つのポイントをご紹介しま
す。

先ずその前に、

イオン導入にはビタミンC誘導体という通常のビタミンCの
約100倍浸透力のあるものを使います。

この他にプラセンタエキスを使うとこもあるようです。

 

では、本題の3つのポイントですが、ビタミンCの特徴
として

1、皮脂分泌をおさえる

2、毛穴の引きめる

3、コラーゲン生成

 

このような特徴があります。

 

これらが、ニキビに治療するのに効果的なのです。

 

 

 

イオン導入でニキビ跡は治るの?


ニキビ跡の治療として美容皮膚科のメニューではイオン導入を
よく見ると思いますが、果たして治るのか?ですね。

 

炎症をおこした色素沈着や、軽いクレーターなら継続して施術
することでかなり高い効果が期待できます。

 

しかし、ニキビ跡でも重症のものだとケミカルピーリングや
レーザーを使った施術が一般的です。

 

 

 

家庭用イオン導入器と美容皮膚科のイオン導入の違いとは?


家庭用のイオン導入器と美容皮膚科のイオン導入では、明ら
かな違いは電流の強さでしょう。

美容外科、美容皮膚科のクリニックでの治療メニューは医
療用機器です。

 

つまり、医師監督の元施術がされるのです。医者がいない所
では医療用機器は置くことができないのです。

 

 

これは、治療をした際に何かあったときに対応できる人が
必要だということを意味してるのだと思われます。

 

逆に、エステや家庭用のイオン導入器は基本的には自分の
判断で使っても問題ないぐらいの強さになっています。

 

 

このように、短期的にお肌の治療をしたいのならクリニック
で、気長にケアしたいなら家庭用の美顔器をというように時
間やどこまキレイにしたいでも変わってきます。

 

 

ちなみに、継続して使う自信があれば家庭用美顔器でもケア
パフォーマンスとして満足することができます。

 

 

 

APPSがあればイオン導入は必要ないのか?


APPS(進化型ビタミンC誘導体、アプレシア)があれば
イオン導入はしなくてもいいと一般的には言われています。

 

これは、APPSの浸透力がビタミンC誘導体の100倍
と高いのでお肌の深部まで働きかけることができるからで
す。

 

なので、わざわざイオン導入器で微弱な電流を流す手間が
省けると言っているのです。

 

ただ、より浸透を上げたい場合はAPPSにイオン導入を
組み合わせることでお肌はよりキレイになることが期待で
きます。

 

だから、普段はAPPSを使いスペシャルケアとしてイオ
ン導入器を使うなどするといいと思います。

 

 

 

食べたお菓子をレコーディングするニキビケア


ひと昔前にレコーディングダイエットというものが流行りま
したが、これはお菓子の食べる量を記録してニキビケアとし
て応用することもできるでしょう。

 

記録をつけるということは、視覚で理解できるため続ける
のにモチベーションを保ちやすいのです。

 

ニキビの原因になるようなケーキやポテチなどのお菓子を
日記などに書き込んで後悔の念にとらわれたりするのを防
ぐ効果もあるようです。

 

また、結果がすぐに出なくても目標に向って自分は確実に
ニキビケアをできてると思えるのは、記録をつけるからこ
そ認識できるのです。

 

また、更に効果的にするには文字より、記号や絵を使うこと
でより達成感をえることができるでしょう。

 

 

 

チョコ依存症でも糖質と脂質のコントロールでニキビゼロに!


チョコ依存症でもきるだけ低糖質の物を食べて量を抑えること
でニキビをゼロに近づけることもできます。

 

糖質(炭水化物)は体内で活性酸素(サビ)を作り出したり、皮脂
の分泌を促進する働きがあるので、糖質を抑えるだけでもニキ
ビケアにはかなり効果的なのです。

 

血糖値が上がらないとは肥満ホルモンであるインスリンの分泌
も抑えられるので太りにくく、キレイなお肌になるというのは
何となくイメージしやすいと思います。

 

なので、具体的なポイントとしてはチョコレートはロッテの
「ロッテゼロ」がおすすめです。

 

また、量も1日2本程度にするのがいいでしょう。

 

甘くても量を減らすというは、最初は物足りなさを感じると思
います。

 

なので、慣れるまではカロリーゼロゼリーなどと組み合わせて
満足感を得ながら減らすという方法がストレスが少なく続けや
すいでしょう。

 

 

 

ポテチ依存症は甘いものよりタチが悪い!ニキビが悪化するワケとは?


ポテチ依存症は甘いチョコ菓子よりもタチが悪いです!!

 

原料はじゃがいも、成分は油、その他化学調味料だらけだから
です。

 

じゃがいもは糖質の高い食品のひとつで、油で揚げているので
ニキビを助長してしまうのです。

 

さらに、化学調味料も日常的に食べているとニキビはもちろん
カラダにもいいものではありません。

 

チョコ菓子を推奨しているわけではありませんが、ポテチを
食べるならチョコを2~3粒(糖質10g前後)にする方が糖
質も皮脂も抑えることができます。

 

 

 

もう我慢しなくていい!!甘いお菓子を食べまくってニキビを治す!!


ニキビ、ダイエットの食事制限は我慢するとストレスと反動で
逆に悪化してしまうことはよくあることです。

 

どう付き合うかが問題ですが、物によっては全く我慢せずにニ
キビを治すこともできます。

 

脂質と糖質(炭水化物)の低いスイーツを選ぶようにするという
ことです!!

 

脂質が高いのは分かると思いますが、糖質も高いものを食べる
とインスリンなど血糖値を下げようと5種類ぐらいのホルモン
が分泌されます。

 

この中には皮脂腺を刺激してまうものもあります。

 

なのでこの辺を意識してスイーツを選ぶとといいでしょう。

 

 

 

ニキビができる真の原因とは?チョコレートは関係なかった!?


ニキビができる原因は一般的には脂質や糖質などといわ
れていますがはっきりしない点もあります。

 

最近では脂質とニキビは科学的に関係ないと言ってる人
もいます。

 

 

しかし、

 

チョコレートの脂質は100gで脂質が40gあるようで
すが、この中の飽和脂肪酸は男性ホルモンの分泌に影響す
るようです。

 

男性ホルモンと言えば、皮脂の分泌でニキビを作りやすく
してしまいます。

 

糖質も血糖値が上がるとインスリンが分泌されることで
皮脂分泌を促します。

 

賛否両論ありますが、脂質や糖質の高い物の食べ過ぎには
気をつけたいところです。

 

 

 

どうして砂糖はニキビの原因になるの?


そもそも砂糖、特に白砂糖がニキビの原因になるのかですが。

 

サトウキビから白砂糖をつくるときに栄養のあるところも全
てそぎ落としてしまうからです。

 

摂取した糖質をカラダの中で分解するにはビタミンやミネラ
ルが消費さるからです。

 

ビタミンB群は皮脂の分泌を抑える役割があり、これが不足
するとニキビができやすくなるのです。

 

一方同じ原料でも黒砂糖や粗製糖といわれるものは、製造の
段階でビタミンやミネラルを残しているので、カラダの中で
糖質を分解するにも都合がいいとうことです。

 

このようなことから、砂糖よりは黒砂糖ということを頭の
片隅にでも置いておいていただければと思います。